製造物責任」記事に頂いたコメントについて

「知恵袋・・・」さんのコメントへの疑問提示

製造物責任」記事に頂いたコメントについては、議論が散漫になるのが嫌で、頂いた命題に沿うよう当店の主張、反論をさせて頂きました。

ここでは、個別のコメントや、貴方の認識の揺れなどについて記載をさせて頂きます。
一部、コメントや前述のアーカイブと重複するとところがありますが、ご容赦ください。

改めて読み返すと気づく点が有ったり、メモ代わりに使ったり、長文は別ページにしたりと、内容の定まらない記載になります。

同じ文章でも指摘箇所が何カ所かあったりしますので、同じコメントが何度も出て来ることがあります。

「科学的な根拠を示せ」は不当な要望だった→移動

民法に基づかれて、スライムパンク防止剤がバルブを腐食することの科学的根拠を求められ、製造物責任(PL)法に基づいた反証に対して、訴訟の適格がないとの指摘に終始され、科学的な根拠を示さなければいけない理由が示されませんでした。
ついには、裁判で勝つために、科学的立証が必要という、 命題で頂いた「挙証責任」とは意味が違うコメントを頂きました。

原告、被告

指摘を頂いた当初は漠然と、当店のブログやWEBサイト全般での記述に対しての表現と思っていましたが、コメントの目的が、公開したメールの削除だとはっきりしてくると、メールでのサイクルベースあさひさんとの対話を意識されての「原告、被告」の表現のように思えてきました。
あさひさんとの対話と言えるのは、メールでのやり取りのみですし、頂いたコメントも製造物責任(PL)法に関するもの以外は、メールでのやり取りの範囲を超えたものは殆ど有りません。

根拠となる民法

製造物責任(PL)法では提訴できないのに、民法では提訴できるのですか?」でも触れていますが、民法を科学的立証を求める根拠にされた理由が分かりません。

これらの前提に立って、知恵袋で回答させていただいた者ですさんが民法で原告に立証責任があるといわれましたが、サイトやブログの記載が、知恵袋で回答させていただいた者ですさんの言われる民法のどの条文に関わるのかを教えて頂こうと思っていました。
投稿:あのこら | 2018年9月25日 (火) 12時56分
そのほかあのこらさんが書かれたことは、私が認めたかどうかと関係ありませんのでお答えしません。
あのこらさん風に書くなら、ご自身の立てたルールに沿ってご質問願います。
投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 13時48分

新たな質問ではなく、貴方が提示された命題の根拠についての疑問ですが、お答えになりたくないようで、正当な理由なく、回答を忌避されました。

論争の趣旨の扱い→移動

当初は問題視していなかったのですが、議論が立証に掛かった頃いわれのない批判を頂きました。
コメントの流れと、非難への反論を記載しています。

立証責任

「知恵袋・・・」さん自信が意識されているかどうかは分かりませんが、立証責任という言葉で、「要件事実の立証」とスライムパンク防止剤がバルブを腐食することの「科学的立証」を明示せずに使い分けられています。
命題で求められたのは科学的立証ですが、当店が反証として持ち出した製造物責任(PL)法への「知恵袋・・・」さんの指摘は、立証責任という言葉で「要件事実の立証」ついて、述べられています。

製造物責任(PL)法を持ち出した理由

製造物責任(PL)法は民法ではない?に記載したように、損害を受けていないのだから、製造物責任(PL)法を持ち出すのはおかしいとコメントを頂きました。

製造物責任(PL)法での提訴など一言も書いていないつもりですが、原告適格がないことを強調するための、製造物責任(PL)法での提訴という言葉なのでしょうか?
それとも、これ以外に否定する理由を見つけられなかったのでしょうか?
製造物責任法(PL法)をブログで提示したのは、製造物の欠陥の有無の立証責任は製造業者等にあることを示しただけです。

PL法での解決など目指しておりません。
投稿:あのこら | 2018年9月19日 (水) 19時13分

とお答えしました。

製造物責任(PL)法では提訴できないのに、民法では提訴できるのですか?→移動

民法に則って、原告である当店に腐食とスライムパンク防止剤の因果関係を科学的に立証しろと求められ、製品の欠陥を問うなら製造物責任(PL)法のほうが適しているのでは、又、製造物責任(PL)法では科学的な立証は求められていないとお返しした結果、
「製造物責任(PL)法では原告適格がない」と頂いたコメントへの疑問や指摘を纏めました。

自然科学的立証→移動

そもそも民法でも、求められていないのですが、知恵袋さんたちが求められた、科学的根拠への指摘を纏めました。

利益を得ている?

読ませていただきましたが、PL法での解決を目指すのであれば、根本的におかしいです。
製品によって、あなたが負った損害はあるのでしょうか?
消費者が損害を負ったというのならわかります。
あなたは消費者ではないですよね?
むしろあなたは損害ではなく利益を得ている立場でしょうから(修理して代金を消費者に請求して対価を得ている)、PL法での提訴自体がおかいいのです。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です。 | 2018年9月19日 (水) 08時50分

当店の現状を知った上での発言?
貴方の想像?
どのような根拠で、スライムパンク防止剤で利益を得ていると言われるのでしょうか。
根拠なく発言されているなら、被害低減を謡いながら、利益を得ているとの誹謗中傷に当たりませんか?

論理の飛躍

むしろあなたは損害ではなく利益を得ている立場でしょうから(修理して代金を消費者に請求して対価を得ている)、PL法での提訴自体がおかいいのです。

だからあなたの立場は、あくまでも自力で製品の問題について立証する立場なんですよ。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です。 | 2018年9月19日 (水) 08時50分

上記「利益を得ている」のコメントに続く文章ですが、だから以降の文章に論理の飛躍があるように感じます。
「利益を得ている立場」は間違いですが、損害も受けていないので、「PL法での提訴自体がおかいいのです。」については意味が分かります。
論理の飛躍を消すためには、「だから~何々に従って、~すべきです。」と書くべきところを自明だからと記載されなかったのでしょうか。
話の流れからは、一度は「だからあなたの立場は、民事訴訟の原則に従って、あくまでも自力で製品の問題について立証する立場なんですよ。」と書かれたのではないでしょうか?

そうなった場合、PL法が関係ないのであなたがスライムの欠陥性を主張するのであれば、あなた自身があらゆる角度から検証して立証しないと、何の意味も持たないのですよ。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 13時44分

こちらでも、何に基づいて立証が必要かは省かれています。

「(163)知恵袋」さんは下記のように「PL法ではなく民法上の問題と解釈すべき」と書かれていますが、製造物責任(PL)法は民法第709条の特則です。
製造物責任(PL)法においてすらスライムパンク防止剤の被害者足りえないのなら、民法のどの条文で被害者足りえて原告になれるでしょう?

「(236)知恵袋」さんと「(168)知恵袋」さんはそれをご存じで、わざと民法上の問題を意識させないために記載を回避されたのではないのですか?

知恵袋でも書いた内容ですが、結局あのこらさんは自力で科学的に立証するしかないんですよ。
あのこらさんが急にPL法を持ち出すから議論がおかしくなっていますが、あのこらさんはPL法上の被害者にはなり得ませんので、この法律を持ち出す時点で不適切です。
自分で科学的に立証というのは、PL法ではなく民法上の問題と解釈すべきだからです。
投稿:(163)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 11時06分
こちらでは、民法上の問題と明記されています。

このコメントにも論理の飛躍というか欠如が有ります。

例えばですが、【A社のチューブを前輪に入れた結果、チェーンが外れた】という支離滅裂な訴えがあったとします。
これに対し製造者側には反論として立証する責任があるのですが、そもそも原告側が理論整然と製品の欠陥に対する指摘と、チェーン外れの因果関係について立証しない限り、訴訟では勝てないのはお分かりになりますでしょうか?
そうじゃないと支離滅裂な訴えが横行しますよね。
そもそも【無いもの】についての科学的な立証は困難です。
こんな訴えでも製造者に立証責任を負わせるなら、企業への嫌がらせも横行しかねません。
投稿:(163)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 11時06分

何故訴訟に勝てないのでしょうか?
支離滅裂な訴えなら当然です。
正しい訴えでも、理路整然と因果関係の立証をしない限り、訴訟では勝てないのでしょうか?
前提の間違った結論で、正しい前提に立った場合の訴訟で勝てない理由が、記載されていません。
論理に、二重の間違いが有ります。

あさひさんを嫌ってはいません。

誤解しないでいただきたいのですが、あさひ側を擁護するつもりはありません。
私もあさひに自転車を壊されたこともありますし、むしろあさひは嫌いです。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です。 | 2018年9月19日 (水) 08時50分

当店は、あさひさんに自転車を壊されたこともありませんし、あさひさんのファンではありませんが、部品が必要な際などあさひさんを利用させて頂くこともあります。
あさひさんを嫌っているわけではありませんので、共感の言葉を用いて、当店があさひさんを嫌っているような印象を与えるのはお止めください。
「私も」ではなく「私は」が正しい表現ではないですか。
「あさひ側を擁護するつもりはありません。」と書かれながら、あさひさんに対して否定的なコメントは頂いておりません。

議論は無意味?で示したコメントのように、あさひさんの主張を全面的に認め、さらにあさひさんにとっての「無益」を「無意味」と補強する意図?で書き換えられています。
擁護するつもりないとの言葉がむなしくありませんか?

恐らくですが、今後あさひがあなたに対してアクションする可能性は極めて低いでしょう。
無意味だからです。
こんな方法ではあさひには全くと言っていいほどダメージも与えられないでしょうし、スライムが害だという啓蒙にも、社会全体のごくわずかな層に伝わるかどうかにしかならないでしょう
これには、多くの一般人がママチャリの細かい事象については無関心だということも含めて書いています。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

上記のコメント同様、何か勘違いされているようですが、あさひさんにダメージを与えることなど考えていません。
三通目の問い合わせにも書いたと思いますが、有用性は認めていますので、スライムパンク防止剤が害だとも思っていません。
スライムパンク防止剤の販売時に、お客様に正しい商品説明をして欲しいと願っているだけです。

問題追及の方向性→移動

サイトの運営者としては、問題を提示しているだけで、過去に、サイクルベースあさひさんにメールを差し上げて解決を図ろうとしたことは有りますが、それも頓挫しましましたので、問題追及という言葉には違和感が有ります。

現状で当店がサイトを開いているのは、販売時の説明不足を知って頂き、スライムパンク防止剤の被害を低減することが目的です。

社会的な利益?

個人のブログやサイトに対して、社会的という言葉で評価を頂いています。

社会的という言葉に、言いようのない違和感を感じていました

社会的に許されないと理由を明示して活動を否定されるなら、反論をしたり、素直に受け入れられたりするかもしれませんが、誰かに伝われば良いな程度の期待で運営しているサイトや、思ったことを綴っているブログに社会的評価は元より期待しておりません。

個人が運営するサイトやブログで、社会的な評価を得ているものがどのぐらいあるのでしょうか?
社会的という尺度が、個人のサイトやブログを評価する上で、適切なものなのでしょうか?
社会的に評価されない個人のサイトやブログは、排除されるべきなのでしょうか?

ただ、あなたの問題追及の方向性についてはかなり疑問を持ちましたので、知恵袋で意見させていただきました。
もう少し冷静に、どのような手法で問題を提起していくのが社会的な利益があるのか、考えてみたらいかがでしょうか?
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です。 | 2018年9月19日 (水) 08時50分

社会的な利益の意図を図りかねています。
社会的な利益」という表現は頂いたコメントの中で、この一つだけなのですが、社会的という表現はほかにもいくつか頂いています。

あのこらさんは【検索順位が上がること】を一つの目標としているようですが、私が調べた範囲では【自転車 パンク スライム】などといったキーワードでしか上位表示されていないように感じます。
スライムに関するウェブサイトは、私が見た範囲では少数です。
こういったキーワード自体検索ボリュームがほぼゼロに等しいと思われますし、このキーワードで上位表示するサイトを作ることは簡単にできます。

検索ボリュームがほとんどないであろうキーワードの上位j表示をしても、社会的にはほぼ意味をなさないと思うんですね。
あさひでスライムを入れるかどうかを問われるのも、自転車の購入を決めた後に店員から聞かれると思うのですが、恐らくですが即座にネットで調べる人自体も少数派でしょう。

これが例えば【あさひ】というキーワードで上位に表示され、あさひで買うときは気を付けましょうという話であれば一般ユーザーへの注意喚起になり社会的に意味があると思うのですが、それが達成された際は名誉棄損や業務妨害といった問題になるでしょう。
ですから根本的な問題追及のやり方に疑問を感じるというのが私の意見です。
投稿:(163)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 11時06分

問題追及と絡めて記載されていますので、社会的な意味と社会的な利益は同義的に使われているのでしょうか?
一般的な検索ワードで上位表示されなければ、意味がないと捉えていいのでしょうが、利益と意味ではニュアンスが違うように思います。
少しづつですが検索で訪れて下さる方が、いらっしゃいます、この程度の検索が有れば、社会的?な意味はありますか?

そしてあなたに立証しろと求めているのではなく、あなたの方向性で活動することの社会的な意義がわからないので、もう少しお考えになられたほうがいいのでは?という提案です。
スライムがダメだというなら、もっときちんとした活動をすれば社会的な意義が出てくると思うのですが、大変失礼なことを承知で書きますと、負け犬の遠吠えとでもいいましょうか。
あさひに相手にされなかったから、ネット上で憂さ晴らししているようにしか見えないのです。

実際、そうですよね。
あさひに対応してもらえていればこのようにはなってなかったでしょうし、なぜあさひが相手にしてくれなかったのかを考えないと、繰り返し失礼申し上げますがネット上で憂さ晴らしにしかならないんですよ。

恐らくですが、今後あさひがあなたに対してアクションする可能性は極めて低いでしょう。
無意味だからです。
こんな方法ではあさひには全くと言っていいほどダメージも与えられないでしょうし、スライムが害だという啓蒙にも、社会全体のごくわずかな層に伝わるかどうかにしかならないでしょう。
これには、多くの一般人がママチャリの細かい事象については無関心だということも含めて書いています。

ですので、もう少し冷静になって考えたほうがいいのではないかというのが今の私の意見です。
大変失礼ばかり書きましたが、これ以上の議論は全くかみ合っていないので無意味だと思います。
法律で行くなら法律の考え方を、科学で行くなら科学的な立証方法を、ネットではなくきちんと勉強されたほうがいいともいますので、これで失礼します。
もう返答はしません。
あさひもこのように、これ以上の議論は無意味だと打ち切られたのですよね。
なぜあさひに相手にされなかったのかその意味を考えないと、社会には伝わらないと思いますよ。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

ここでは、社会的な意義という言葉を使われています。
無意味という言葉も重ねられています。
存在の否定の意味合いが強くなったように感じます。

結局あなたがPL法を持ち出した理由はわかりませんし、お尋ねしても答えていただけないようですが、あなたは被害者ではないのでPL法は関係ありません。
製品が欠陥だと思う場合でも、PL法ではなくほかの法律での争いになります。

そうなった場合、PL法が関係ないのであなたがスライムの欠陥性を主張するのであれば、あなた自身があらゆる角度から検証して立証しないと、何の意味も持たないのですよ。
むしろ業務妨害とか名誉棄損なりうる可能性すらあることは前に述べた通りです。

訴えられることを承知でやっているというニュアンスもありましたが、単に経験だけ述べて立証していないものを社会が信じるほど、世の中はアホではありません。

そういうことを総括して、私が失礼を承知で書いたのは負け犬の遠吠え、憂さ晴らしと書いた次第です。
失礼を承知で書きますが、社会的にはそういう評価にしかならないのですよ。
立証できていませんから。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 13時44分

ここでは社会的な評価となっていますが、評価の理由が立証と明記されています。

一連の流れに、関連性があるなら、立証は出来ていますので、こちらに書かれた批判、批評は払拭出来ていると思います。

別件ですが二つ気になったこと。

なりうる可能性すらある」とは、殆ど該当しないとの表現でしょうか?
なりうる=可能性があることを示す表現 ?
「可能性すら」とは、可能性を否定する際に多く用いられる表現 ?
可能性X少ない可能性=殆ど該当しない との認識は間違いですか?
もしそうなら、貴方が、可能性が低いと思われていながら、「疑わしくは罰せず」が理念の刑法上の罪名を犯罪の構成要件も明示せず記載されたのには、どんな理由があるのでしょう?

アホという関西弁が使われているのは、関西のご出身ですか?単なる口癖ですか?
「アホ 啓蒙」という言葉のお好きなブロガーさんを知っているので、ちょっと気になりました。

損害賠償→移動

当店からのメールには、損害賠償という言葉は使っておりませんし、今後の対応をお願いする意図でメールをお送りしています。
何故、発生済みの費用請求だと受け取られたのでしょうか?

権限(根拠)に基づく請求と、権限不要な請求(要望)→移動

「知恵袋・・・」さんの請求という言葉の使い方に違和感と定義の揺れを感じます。
請求には、要望に変わる使い方もありますので要望を請求に置き換えられてもさほど強い違和感はないかもしれませんが、権限に基づく請求と権限の必要がない要望(請求)では、全く意味が異なってきます。
意図された言葉の変貌なのでしょうか?

通説の根拠

>製造物の欠陥の有無の立証責任は製造業者等にあること

これ自体が必ずしも正しくないのです。
製造業者に立証責任があるという法律ではないですよ??
立証責任はあくまでも消費者ですが、ケースバイケースで消費者が立証困難な事案では必ずしも消費者側の立証が必要ではないというのが通説です。
投稿:(163)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月19日 (水) 21時34分

製造物責任(PL)法の議論中に頂いたコメントです。
通説の根拠について教示をお願いしましたが、お答えいただけませんでした。

>>立証責任はあくまでも消費者ですが、ケースバイケースで消費者が立証困難な事案では必ずしも消費者側の立証が必要ではないというのが通説です。

ブログでは最初に目についたサイトから、立証責任は製造者等の記載を見つけて引用しました。
まだ読んでおりませんので、記載されたサイトなど教えて戴けませんでしょうか
投稿: あのこら | 2018年9月19日 (水) 23時36分
>立証責任はあくまでも消費者ですが、ケースバイケースで消費者が立証困難な事案では必ずしも
>消費者側の立証が必要ではないというのが通説です。
この通説について根拠となる記載されたサイトなど教えて戴けませんでしょうか
投稿: あのこら | 2018年9月25日 (火) 22時41分
>記載されたサイトなどお教えください。

何度同じ話に戻る気ですか?
投稿: (236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 23時28分
>>記載されたサイトなどお教えください。

>何度同じ話に戻る気ですか?
では、記載された、書物についてお教えください。
根拠が分からなければ、反論のしようが有りません。
投稿: あのこら | 2018年9月26日 (水) 00時15分

議論を止めるチャンス

あとそちらのブログにお邪魔している身ですので、もし邪魔だとか思うようでしたら言ってくださいね。
言ってくだされば二度と書き込みしません。
投稿:(163)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月19日 (水) 21時34分

ここでは、議論を止める選択肢を頂きました。

>命令口調は改まったと認めて頂けますか?

そこにこだわる理由は何かあるのでしょうか?
何の意図があってそこにこだわるのか理解できませんし、何度も書いているようにその件は回答済みです。

問題の本質はそこにはないので、意味も意図もわからないことを要求されても答えません。

議論する気がないようでしたら、ここで失礼させていただきます。
正直申し上げますと、最初から書いているように、あのこらさんの問題追及の方法には相当な疑問があります。
それに対して全く関係ないPL法を持ち出してきて議論を逸らそうとするあたりに、真摯な姿勢を感じないのです。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 15時38分

ここでは、まじめに議論をするよう促されました。

正直なところ、もう書くのはやめようと思っていましたが、思うところがあって書きます。

中略

大変失礼ばかり書きましたが、これ以上の議論は全くかみ合っていないので無意味だと思います。
法律で行くなら法律の考え方を、科学で行くなら科学的な立証方法を、ネットではなくきちんと勉強されたほうがいいともいますので、これで失礼します。
もう返答はしません。
あさひもこのように、これ以上の議論は無意味だと打ち切られたのですよね。
なぜあさひに相手にされなかったのかその意味を考えないと、社会には伝わらないと思いますよ。

以上、失礼しました。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

趣旨の纏めのお願いを取り下げた後で、頂いたコメントです。
本題に入れない苛立ちとも取れますが、趣旨を纏めて下さらないから、先に進めなかっただけです。
論争の趣旨の扱い」でも記載しましたが、「書くのは止めよう」と思われるような、そんなに難しいお願いだったのでしょうか?

中略部分には、私が提示した因果関係の立証を否定する記載が在ります。
私が、立証の否定を受け入れれば、あさひさんからのメールを著作権を侵害?しながら公開した免責の法理の「真実で」が成立しません。
「知恵袋・・・」さん達の目的は達成できたことになります。

下記のコメントは、依頼と疑問を提示した結果、頂いたものです

もう書かないと宣言したところ申し訳ありませんが、あまりにひどいと思ったのでこれが最後と断った上で書きます

中略

失礼を承知で書きましたが、今までの流れ上ご理解いただけないと思いましたので、以前よりは詳細に説明したつもりです。
これが最後ですのでもう書くつもりもありません。

中略

以上、失礼なことや生意気なことも含めて書きましたが、問題があるようでしたら削除願います。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 13時44分

上の中略部には、提示した疑問への回答と、「知恵袋・・・」さんの詳細な因果関係を否定する記載が在ります。

下記のコメントは、「知恵袋・・・」さんに教えて頂いた、立証に必要な条件に基づいて、改めて立証を提示した結果頂いたものです。

もう書かないと二度も宣言しながら登場するのは恥ずかしい限りですが、私が書いた意味は全く伝わっていない現状に愕然としたので書きます。

中略

大変失礼ながら、話がかみ合わない理由は、知識レベルの差だと思っています。
これ以上の議論は無益です
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 20時00分

中略には、立証に使用したデータ(エビデンス)の信頼性がないとの記載と、裁判に勝つには、この程度の理論武装では足りないとの記載が在ります。

特に反論もないようですので、上で私が書いたことは黙諾したということですね。
わかりました。

今後とも違法性があると思慮される活動、期待しています。

※議論ではなく感想です
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 01時03分

裁判に持ち込める因果関係と認めて頂けたので、こちらからも終わりにしました。
双方で終わりといって、これで終わりと思ったのですが、こちらから、コメントをお願いしたつもりはないのに、下記のコメントを頂きました。
「知恵袋・・・」さんのコメントしませんのお言葉には、(主張を認めて下されば)コメントしませんの意味が有るようです。

あさひの言い方で分かるのは、腐食の原因となることを認めたというよりも、腐食の原因でないことを否定する根拠がないという意味ですよね。
それは積極的に認めたわけではなく、平たく言うと【可能性はあるかもしれないし、無いかもしれない】ということを述べているにすぎません。
それを【腐食の原因だと認めた】と曲解するのはどうかと思いますが、今までの流れからするとこの理論をあなたが理解されるとは思えませんので、水掛け論にしかならないなら回答は不要です。
正直、あのこらさんの日本語能力の問題だけは解決できません。

それよりもほかの質問については回答していただけないでしょうか?
答える気がないならそのようにご記載いただければ、それで結構です。

また今まで私が書いたコメントにおいて、あのこらさんにとって都合が悪いコメントがあるようでしたら、遠慮なく削除してください。
投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 20時39分

回答不要な問いは有りませんので、主張しておきたかっただけで、議論としては終わったのかなと思います。
 回答しないこと。
 回答を拒否すること。
 コメントを削除すること。
を期待されていたのですか?

このやりとりについてですが、あるサイトに公平な目で判断してくれないかと依頼しています。
このブログなんかよりもはるかに大きなサイトですが、その管理者さんがどう判断するのかは知りませんが、こちらとしてはあなたのやり方の問題点を追及してくれるのではないかと期待しています。

他の質問については答える気もなさそうですし、マナー違反も甚だしいし、知恵袋でもルール違反されてましたし、あさひとのメールのやり取りを無断で公開するなど違法性もあると思っていますので、そのような方と議論しようとした私がバカでしたわ。

知恵袋でルール違反を承知しながら強行していた時点で、おかしな人だと判断しておけばよかったと後悔しているところです。
結局、自分さえよければ他者の権利を侵害することも構わないという考え方のお人なんですね。

以上、もう返答するつもりはありません
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 23時28分

あなたが依頼されたサイト管理者の方が、貴方からの人物評をご存じで、火中の栗を拾う方で良かったですね。
問題点を追及された記事(http://roadbike-navi.xyz/archives/6959/)が削除されたのが残念ですが。

知恵袋でルール無視を承知で投稿する、法的に根拠が疑わしい請求をしたりする、サイト管理者の守るべきモラルも守らない、そういう人間と議論するつもりはありません
都合の悪いことはいまだにお答えすらいただけませんしね。

以上、あとはお好きにどうぞ
私に対する印象操作を頑張りたいようですし。
投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月26日 (水) 10時25分

これで本当に終わりました。
結局、議論を止める機会は、「知恵袋・・・」さんへの印象操作?しか有りませんでした。

無理難題を押し付ける無法者

まず纏めについてですが、私が言いたかったことは【命令口調で書いた覚えはない】ということだけであって、あなたが書いた内容とほぼ同義です。
「示せ」と私が書いたとしたら、知恵袋のやり取りを見ていない方からしたら、荒々しい無理難題を押し付ける無法者のように思われませんか?
私が書いたのは、あくまでも命令系で迫ったことはないということだけを明確にしたかったのです。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 01時03分

サイトやブログの運営に、無関係な民法を持ちだして、しかもほぼ不可能な自然科学的証明を求められるのは、無理難題のように感じますが?

ブログやサイトは個人情報を明示して運営しています。
そんな当店に、匿名で、徒党を組んで、無理難題を吹っ掛けても、法に反していないから、無法者とは言わないのですね。

パンク防止剤の害?

私はロードバイクにもママチャリにも乗りますが、パンク防止剤なんぞ入れません。
害しかないと思っているからです(チューブレスタイヤのシーラントを除く)。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 01時03分

パンク防止剤のどのような性状から、どのような害があると思って居られるのでしょう?
異物パンクに遭遇した時、すぐに走行不能にならず、ある程度の時間走行できるだけの効果なら、あると思いますが。

当店の不法行為(業務妨害)?→移動

貴方の疑いだけで、該当する犯罪構成要件も明示せず、当店を犯罪者扱いされても、当店としては反論のしようがありません。
改めて、疑いの根拠の明示をお願いいたします。

当店の不法行為(名誉棄損)?→移動

当店に対する虚仮威しではなく、当店が名誉棄損を行っているとお考えなら、何を持って「事実を摘示」と判断されているのか、まず事実をお示しください。

損害賠償(修理費用)を求めた経緯がある→移動

繰り返し、「権限のない不当な請求」だとコメントを頂いていますが、当店の「請求していない」との主張は修理費の請求?で述べさせていただいている通りです。
それでも納得できない方は、間違いを指摘させて頂いた修理費請求の疑義をご一読ください。

販売差し止め請求

販売差し止め請求権は誰に?

なのでもしきちんとやるのであれば、あなたが製品の欠陥と因果関係を立証し、それこそ販売差し止め請求などをすべき話ではないかと思うわけです(絶対に勝てないと思いますが)。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 01時03分

消費者保護を目的とした差し止め請求が、適格消費者団体に認められているのは、存じ上げています。
事業者に、消費者保護を目的とした差し止め請求が認められているとの、条文を見つけることが出来ておりません。
販売差し止め請求をすべき」とのご提案の根拠法をご教示いただければ幸いです。
ただ、当店で求めているのは、販売の差し止めではなく、販売時における不具合情報の不告知の是正です。

ネット上の情報が必ずしも正しいと考えるのは危険だと考えています。

あと、あなたが書いたURL見ましたが、確かにその記述はあります。
しかしその前の「立証責任」の項目では原告の立証責任について書かれています。

法律の条文を読む限り、PL法では被告に立証責任あるとは書かれていません。
なので一般的な訴訟の原則に基づいて原告に立証責任があると考えるのが通例です。
しかし、ケースバイケースで被告に立証責任があると考えるのも一つの学説であり、あなたが見ているのは「そういう考え方もある」程度の話です。
投稿:(180)知恵袋で回答させていただいた者です。 | 2018年9月19日 (水) 09時35分
>製造物の欠陥の有無の立証責任は製造業者等にあること

これ自体が必ずしも正しくないのです。
製造業者に立証責任があるという法律ではないですよ??
立証責任はあくまでも消費者ですが、ケースバイケースで消費者が立証困難な事案では必ずしも消費者側の立証が必要ではないというのが通説です。
投稿:(163)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月19日 (水) 21時34分
次にPL法に付いてですが、その前に書きます。
ネット上の情報が必ずしも正しいと考えるのは危険だと考えています。
貼っていただいたリンク先は政府関係機関のURLのようですが、意訳が入っているため読み違いされているように感じるのです。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 01時03分

すごい自信ですね。
一般論としては、「ネット上の情報が必ずしも正しいと考えるのは危険だと考えています。」は正しいかもしれませんが、国民生活センターが運営している製造物責任(PL)法サイトでの法学者の解説と、根拠も示せないあなたの脳内生産物である学説や通説のどちらを選ぶかについて、この文言で、貴方の通説を選ぶ方は稀だと思います。

大変失礼ばかり書きましたが、これ以上の議論は全くかみ合っていないので無意味だと思います。 法律で行くなら法律の考え方を、科学で行くなら科学的な立証方法を、ネットではなくきちんと勉強されたほうがいいともいますので、これで失礼します。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

いろいろネットでの情報を調べながら、ご指摘をさせて頂いた部分も多いです。
ネットの情報が玉石混交なのは認めますが、私にとっては情報の宝庫です。

何を言わんとされているのでしょう→移動

文字通り、意味不明なコメントです。

経験談と経験則⇒移動

提示しているのは、「スライムパンク防止剤がバルブコアを腐食する」という、自転車の出張修理店を営む中で得られた経験則です。
経験という幅広い概念に置き換えて否定するのではなく、「スライムパンク防止剤がバルブコアを腐食する」と言いう経験則に間違いがあるなら、間違いだという事実を提示してください。
正しい経験則は裁判においても、間接証拠として採用されることはご存じですね、

議論の概念が異なるようです。

>命令口調は改まったと認めて頂けますか?

そこにこだわる理由は何かあるのでしょうか?
何の意図があってそこにこだわるのか理解できませんし、何度も書いているようにその件は回答済みです。

問題の本質はそこにはないので、意味も意図もわからないことを要求されても答えません。

議論する気がないようでしたら、ここで失礼させていただきます。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 15時38分

議論する気があるからこそ、貴方の言葉で論点をまとめて頂きたいと再三お願いしました。

「趣旨は私が書いた通り」とコメントしながら、「問題追及方法が」と書かれるのは、「私が書いた通り」とのコメントとは異なりますが、趣旨をあいまいにしたまま、議論は進むものですか?

適当な口実を見つけて、論争に持ち込むのは議論とは一線を画すと思いますが、いかがですか?

貴方の考え方を押し付けないでください。

正直申し上げますと、最初から書いているように、あのこらさんの問題追及の方法には相当な疑問があります。
それに対して 全く関係ないPL法を持ち出してきて 議論を逸らそうとするあたりに、真摯な姿勢を感じないのです。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 15時38分

全く関係ない」とは、損害を受けていないからということからでしょうか?
であれば、貴方方は何によって私に民事訴訟の原告の立場を与えて下さって、立証を求められたのでしょうか?
民事で争う損害は受けておりません。
販売差し止め請求も行える立場ではありません。
「損害を受けていない」を理由にされるなら、民法も同様です。
「損害を受けていない」を理由にすべきではなく、スライムパンク防止剤の被害について、どちらの法が適しているかなら、議論が出来るのではないかとは思いますが、
「損害を受けていないこ」とを理由にされるのなら、民法の適用も同様に扱って頂きたく、お願いいたします。
私も、貴方に真摯な姿勢を感じません。

新たな議論?

>改めてお聞きしますが、求めておられるのは、科学的立証ですか、因果関係の立証ですか?

まず、もう少し冷静になられたほうがいいのではないかと思うんです。
私が求めたのではなくて、あのこらさんの問題追及方法がおかしいと思うので、法的に解決を目指すなら法律に則るべきでしょう、というのが私の意見です。

中略

ですので、もう少し冷静になって考えたほうがいいのではないかというのが今の私の意見です。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

意味が分かりません。
私のサイトやブログに、科学的な根拠をあなたが求められたのはコメント内で確認したはずではないですか?
それとも、言葉通り、貴方からは、立証は求められていないのでしょうか?

法的に解決」を目指してはいないのは、最初にコメントさせて頂いた通りですが、
問題追及の方法がおかしいから、法的な解決を目指せとのご提案ですか?

同じコメント内で二度も「冷静に」と繰り返されていますが、何を指して「冷静に」といわれているのでしょう。
最初の「冷静に」は、コメントに対してかと思って読みましたが、二度目の「冷静に」は、当店の活動全般を指しているように思えます。
それと余談になりますが、口語体の文章で上から目線を感じさせる「冷静に」はあまり使われないのでは?
「知恵袋・・・」さんは、私を指導してくださっているのでしょうか?

知恵袋でやり取りした内容

>あなたが
>まず纏めについてですが、私が言いたかったことは【命令口調で書いた覚えはない】ということだけであって、あなたが書いた内容とほぼ同義です。
と言われた、
「スライムパンク防止剤がバルブ腐食を起こすという科学的な根拠を示せ。
サイクルベースあさひは被告で、腐食を言い立てる当店が原告だから、挙証責任は当店にある。」
からかわっていませんか?

これについて。
まず知恵袋でやり取りした内容がベースだというのはお互いに理解していると思うのですが
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 13時44分

記憶に基づいたとお断りして記載した文言について、貴方の言葉でとお願いして忌避されました。
何故、このような非難めいた指摘を受けなければならないのですか?
お互いに理解するために、貴方の言葉でとお願いしたつもりです。
何故、貴方から間違った記憶をを訂正する、「知恵袋でやり取りした内容」を明示して頂けなかったのかも不可解です。

あさひさんに相手にされなかった?

そしてあなたに立証しろと求めているのではなく、あなたの方向性で活動することの社会的な意義がわからないので、もう少しお考えになられたほうがいいのでは?という提案です。
スライムがダメだというなら、もっときちんとした活動をすれば社会的な意義が出てくると思うのですが、大変失礼なことを承知で書きますと、負け犬の遠吠えとでもいいましょうか。
あさひに相手にされなかったから、ネット上で憂さ晴らししているようにしか見えないのです。

実際、そうですよね。
あさひに対応してもらえていればこのようにはなってなかったでしょうし、なぜあさひが相手にしてくれなかったのかを考えないと、繰り返し失礼申し上げますがネット上で憂さ晴らしにしかならないんですよ。
恐らくですが、今後あさひがあなたに対してアクションする可能性は極めて低いでしょう。
無意味だからです。
こんな方法ではあさひには全くと言っていいほどダメージも与えられないでしょうし、スライムが害だという啓蒙にも、社会全体のごくわずかな層に伝わるかどうかにしかならないでしょう。
これには、多くの一般人がママチャリの細かい事象については無関心だということも含めて書いています。

ですので、もう少し冷静になって考えたほうがいいのではないかというのが今の私の意見です。

大変失礼ばかり書きましたが、これ以上の議論は全くかみ合っていないので無意味だと思います。
法律で行くなら法律の考え方を、科学で行くなら科学的な立証方法を、ネットではなくきちんと勉強されたほうがいいともいますので、これで失礼します。
もう返答はしません。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分
あさひもこのように、これ以上の議論は無意味だと打ち切られたのですよね。
なぜあさひに相手にされなかったのかその意味を考えないと、社会には伝わらないと思いますよ。

あさひに相手にされなかった理由はお考えになったことはないですよね。
一番大きな理由は、あなたに請求する権利がないからですよね。
消費者からの請求なら、消費者自体が損害を被ったのであれば請求する権利があると言えます。
あなたがお客様に請求せず、あさひに請求するのは筋が通っていないですよね。
それは単に、お客様に値引きのようなイメージでサービスしただけの話であって、それを無理矢理あさひに転嫁しただけです。
本来お客様に請求するべきものを、あさひが肩代わりする理由がないんですよ。
もしお客様の代理人と思ってやったなら、違う法律で問題を生じる危険性もありますし。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 13時44分

あさひさんに相手にされなかったと書かれていますが、相手にされなかったというのはどういうレベルのことでしょうか?
1.メールを送ったが黙殺されて返答をもらえなかった。
2.返答はもらえたが、趣旨に沿ったものではなかった。
3.理由を挙げて拒否された。
4.理由についての疑問に答えてもらえなかった。
メールを読まれている「知恵袋・・・」「さんは、当然4.のレベルで書かれているのでしょうが、メールを読まれていない方は、「相手にされなかった」の文言で、どのレベルを想起されるのでしょう。
何故、「あさひさん側からメールの回答を拒絶された」と実情にふさわしい言葉で書いて頂けないのか、貴方の意図が不可解です。

「あさひに相手にされなかった理由はお考えになったことはないですよね。」についてですが、
メールでの回答を拒絶された理由は、
当店が公開の意思を持って、サイクルベースあさひさんにとって「無益」な問あわせをしようとしたからだと単純に思っておりますが、貴方が挙げられている無関係な「請求」以外の別な要因がありますか?

議論は無意味?

あさひもこのように、これ以上の議論は無意味だと打ち切られたのですよね。
なぜあさひに相手にされなかったのかその意味を考えないと、社会には伝わらないと思いますよ。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分
あさひ側はこれ以上の対話は無意味だとして対話を打ち切っています。
投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 11時24分

あさひさんの言葉は、正しくは、「無意味」ではなく、「無益」です。
貴方にとって、無益と、無意味が同じ意味なのかどうかは分かりませんが、読む人によっては意味が異なると思います。
言葉は正しく扱って欲しいです。

貴方方から、これだけのコメントを頂けるのは、あさひさんにとっては無意味な議論でも、社会的には意味のあるメールだったのでしょうか?
あさひさんの発言が全面的に正しく、公開されても不都合のない、無意味な対話だったのなら、貴方方も何も気にせずそのまま捨て置かれればよろしいのでは?

とお返ししたら、無益を無意味と書き換えられた間違いが、分かって頂けますか?

立証とは⇒移動

自然科学的立証では、一般的に求められるレベルでの立証について記載しましたが、ここでは知恵袋・・・さんから求められた立証について記載します。

読解不能

>改めてお聞きしますが、求めておられるのは、科学的立証ですか、因果関係の立証ですか?

まず、もう少し冷静になられたほうがいいのではないかと思うんです。
私が求めたのではなくて、あのこらさんの問題追及方法がおかしいと思うので、法的に解決を目指すなら法律に則るべきでしょう、というのが私の意見です。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

私が求めたのではなくて、
①私が求めたのではなくて=法律に則るなら、立証は必然でしょう。
②私が求めたのではなくて=文字通り、求めたのは他の人。
③私が求めたのではなくて=当店が求められたと思い込んだだけ。
他に思いつく読み変えが思いつかないのですが、この中からなら①を選べばよいのでしょうか。

問題追及方法
問題追及の方向性で推論した通り、[サイクルベースあさひさんからのメールを公開している」で良いのでしょうか?
それとももっと広く「ブログやWEBサイトでスライムパンク防止剤を取り上げている」でいいのでしょうか?

同じコメント内で、もう一文頂いていますが、こちらでは、問題追及が省かれて、別な観点から記載されています。

そしてあなたに立証しろと求めているのではなく、あなたの方向性で活動することの社会的な意義がわからないので、もう少しお考えになられたほうがいいのでは?という提案です。
スライムがダメだというなら、もっときちんとした活動をすれば社会的な意義が出てくると思うのですが、大変失礼なことを承知で書きますと、負け犬の遠吠えとでもいいましょうか。
あさひに相手にされなかったから、ネット上で憂さ晴らししているようにしか見えないのです。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

負け犬の遠吠え、憂さ晴らし、落ち込むお言葉ですね。
評価は、評価として受け止めさせて頂きます。

「社会的な意義が出てくる」とは、現状では社会的な意義がないとのご評価でしょうか?
貴方方から、このようなコメントを頂くだけでも、社会的な意義が有ったと思っていますので、この評価は受け入れられません。

最初に頂いた
「スライムパンク防止剤がバルブ腐食を起こすという科学的な根拠を示せ。
サイクルベースあさひは被告で、腐食を言い立てる当店が原告だから、挙証責任は当店にある。」
では、サイトやブログの記載について科学的な根拠を示せば、存続の余地があったように思うのですが、他にも致命的な問題点があるのだから、修正は不可能だということですか?
サイトやブログに致命的な問題があるなら、法的な解決など望むべきもないと思うのですが。

もっときちんとした活動とは、論理的な活動に通じるものでしょうか?
論理的な活動という、roadbikenaviさんから頂いたお言葉がありますが、いずれも具体的な活動内容を理解しかねています。

ということで、私の理解力では意味が読み取れませんでした。
詳しい解説をお願いしたいところです。

法的に解決を目指す

>改めてお聞きしますが、求めておられるのは、科学的立証ですか、因果関係の立証ですか?

まず、もう少し冷静になられたほうがいいのではないかと思うんです。
私が求めたのではなくて、あのこらさんの問題追及方法がおかしいと思うので、法的に解決を目指すなら法律に則るべきでしょう、というのが私の意見です。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

頂いたコメントにもあのこら | 2018年9月19日 (水) 23時22分で明言した通り法的な解決は目指しておりません。
法的な解決を目指せとのご意見でしょうか?

あなたが求めていることはよく理解できました。
私はロードバイクにもママチャリにも乗りますが、パンク防止剤なんぞ入れません。
害しかないと思っているからです(チューブレスタイヤのシーラントを除く)。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 01時03分

解決など目指していないことは、よくご理解いただけたと思っているのですが、何故解決を目指すならとの発言が出てくるのでしょう?
理解したのは噓だったのですか?忘れてしまわれたのですか?理解したのは別な人で、貴方は理解されていなかったのですか?

更に不明なのは、法的とは、どのような法律の適用を考えられているのでしょう。
それは私に考えろということでしょうか。
ということで、私の理解力では意味が読み取れませんでした。
詳しい解説をお願いしたいところです。

はぐらかさないで欲しいです。

そこから下に書いてあることについては、【因果関係の立証】という言葉がいくつか出てきますが、そもそも因果関係を立証してないので意味をなしていません。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

そこから下とは、この文章でよろしいでしょうか?

私は、因果関係の立証に基づいて、スライムパンク防止剤の記事を書き、サイトを運営しているだけです。
民法の原告でも有りませんし、刑事告訴を行ったことも有りません。

*知恵袋で回答させていただいた者ですさんのご指摘通り、
民法の原告→民法上の原告
の入力ミスです。

それなのに、私に挙証責任を求められるのは、何か根拠があってのことですか
どちらかと言えば、説明不足による被害が発生しているとして、製造物責任を問う姿勢で記事を書き、サイトを運営しています。
サイトの記載や、記事に問題があるなら、私は提訴される側で、その場合は被告になり、挙証責任は提訴側に発生します。

ご心配いただいて、申し訳ないですが、サイクルベースあさひからの回答を公開した時点で、裁判になっても受けて立つ覚悟は持っています。
投稿:あのこら | 2018年9月20日 (木) 17時35分

因果関係の立証については、まだ言いたいことがいろいろあります。
議論の途中なので、貴方の考え方で判断するのはお止めください。
また当店の記載の意図は、因果関係には掛かっておりません。

>民法の原告でも有りませんし、刑事告訴を行ったことも有りません。
それなのに、私に挙証責任を求められるのは、何か根拠があってのことですか

民法の原告、という表現の意味がわからないので答えようがないのですが、民事訴訟の原告という意味でしょうか?
あとこの件、刑事告訴って何の犯罪を想定しているのか理解できません。
投稿: (236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月20日 (木) 23時19分

「民事訴訟の原告という意味でしょうか?」とほぼ理解されていたのですね。
民法によるとして、私に原告の立場を与えて下さったのは、貴方です。
「民法の原告」の表現の意味が分かるのは、貴方のほうではないのですか?
このような詭弁を用いて、お答えいただけないから、議論が進まないのだと思います。
コメントされた目的は議論ではなく、貴方の意図を押し付けたいということなら、もっと単刀直入に記載してください。

根拠となる民法についても、はぐらかしてお答えを頂けませんでした。
論争の趣旨の扱いでも、同様に感じています。

絶対の証明

例えば、あなたが過去にスライム入りチューブでバルブの腐食が認められたケースが30事例あったとします。
それが偶然性を排除していると言い切れます??
スライム入りで全く腐食が発生していないバルブがあるかもしれませんよね?
たまたまあなたが見た30件が腐食していただけという偶然性を排除できますか?
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 13時44分

それが偶然性を排除していると言い切れます??→言い切れるわけがないのはご存じですよね!
スライム入りで全く腐食が発生していないバルブがあるかもしれませんよね?→普通にあります。化学反応ですから、バルブとスライムパンク防止剤が接していなければ、腐食はしません。

何故、このような絶対の証明を求められるのですか?貴方の中で、このような偶然が起きる可能性はどの程度ですか?
一般社会で求められる証明は、蓋然性の証明で十分なはずです。
偶然性の排除という言葉で、貴方のお好きな「悪魔の証明」を求められているのは、お気づきですよね。

付け加えるなら、スライムパンク防止剤による腐食の否定の証明は、腐食していないバルブの存在ではなく、スライムパンク防止剤が存在しない状態(空気しか入っていない状態)で、腐食しているバルブがあることの提示です。

チューブの耐用年数

さらに言うと、それがスライムを入れてからどれくらいの期間で発生しているのか、チューブ自体の使用年数はどうだったのか、お客様の使用環境はどうだったのかなど様々な要素で変わるわけですよね。
チューブにも耐用年数があると思うのですが、チューブメーカーがどのように定めているのかは知りません。
もしチューブメーカーがチューブの耐用年数を定めていたら、耐用年数を超えてから発生したバルブの腐食についてはそもそも耐用年数を超えているのでスライムの影響があったとしても関係ないですよね?
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 13時44分

チューブに耐用年数の定めがあるのですか?
私は寡聞にして知りません。
あるなら、それを提示した後で、耐用年数を超えた場合のコメントをください。
お客様が、耐用年数をご存じで、耐用年数を過ぎていると承知されているなら、貴方の主張を理解しますが、架空の前提でのコメントにはお付き合いできません。
貴方の架空の前提にお付き合いした場合、逆に耐用年数内でバルブが腐食して使えなくなったら、サイクルベースあさひさんに対して、被害を被ったお客様は、損害賠償を請求して良いと貴方からも後押ししてくださるのですね。

消耗品にあたる、虫ゴムやバルブコアを含むタイヤ・チューブについては、品質保証の対象ではありませんが、弊社で実施する点検の際、虫ゴムや バルブコアに異常が確認できましたら、虫とコアをセットで無料交換して おります。
また、弊社で承るパンク修理の際にも、同様の確認と交換をいたします。

サイクルベースあさひさんの二通目の回答より

タイヤ・チューブについて、消耗品として、品質保証の対象外とするサイクルベースあさひさんの姿勢には、疑問を感じています。
空気圧不足での走行や、空気の入れすぎなどお客様の管理不良での劣化、破損によるトラブル回避が消耗品とする目的だったのかもしれませんが、今では、劣悪なタイヤ・チューブの付いた自転車製造の免罪符になっていると思います。
折角、技術力のあるスタッフが揃っているのですから、タイヤ・チューブにも、一年か3000Km走行距離の保証を付けて、お客様起因の劣化、破損については保障保障対象外とすることは出来ないのでしょうか?

消費者なら請求する権利がある?

あさひに相手にされなかった理由はお考えになったことはないですよね。
一番大きな理由は、あなたに請求する権利がないからですよね。
消費者からの請求なら、消費者自体が損害を被ったのであれば請求する権利があると言えます。
あなたがお客様に請求せず、あさひに請求するのは筋が通っていないですよね。
それは単に、お客様に値引きのようなイメージでサービスしただけの話であって、それを無理矢理あさひに転嫁しただけです。
本来お客様に請求するべきものを、あさひが肩代わりする理由がないんですよ。
もしお客様の代理人と思ってやったなら、違う法律で問題を生じる危険性もありますし。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 13時44分

消費者からの請求なら、消費者自体が損害を被ったのであれば請求する権利があるとは、スライムパンク防止剤がバルブを腐食することを認められてのコメントでしょうか?それとも可能性としての表現でしょうか?
スライムパンク防止剤による被害があることは認めておられるのだとすると嬉しいのですが。

お客様(消費者)が被害を被ったと認識するには、「バルブ腐食の原因がスライムパンク防止剤」だと理解することが必須だと思うのですが、そのためには、スライムパンク防止剤がバルブを腐食することを明らかにしたブログやサイトの存在は、有用では有りませんか?

貴方は、お客様(消費者)側に立たれるのですか?サイクルベースあさひさん側に立たれるのですか?

貴方のコメントの中に
あなたがお客様に請求せず、あさひに請求するのは筋が通っていないですよね。
それは単に、お客様に値引きのようなイメージでサービスしただけの話であって、それを無理矢理あさひに転嫁しただけです。

との記載が在りますが、あさひさんへの問い合わせのどこにそのような記載が在りますか?
あさひさんにお願いしているの今後の対応についてであって、過去に発生した費用の話では有りませんが、貴方がこのような認識を示される理由はどこにあったのでしょうか?

因果関係の立証に対する反証

貴方の中では、相反する二つの考え方が同居できるのですか?
それとも、反論の都度適当に言葉を選んで適当に反論されているのですか?

現にあさひは、スライムがバルブを腐食する可能性が低いみたいな社内実験があるみたいな話を伝えてきているんですよね。
仮定の話になりますが、もしあなたがPL法上の被害者だということで提訴して、あなたがいう因果関係を主張し、あさひは社内実験のデータとしてあなたの言い分とは違うデータが出て立証してきた。
さあどうします?
そういう話なんですよ。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 20時00分

上のコメントでは、実験データによる反証をあり得るものとされ、原告となった場合、科学的な立証まで準備しないと裁判には勝てないとの考え方を述べられていました。
以下のコメントでは、サイクルベースあさひさんに、スライムパンク防止剤がバルブを腐食することの反証を求めることは不当だとの意味合いからか、反証は不可能とされています。

上記のコメントからすれば、サイクルベースあさひさんが、反証のために行う事項は明白(社内実験のデータを提出)で、私からコメントすることではないと思いますが、貴方の中で、何が狂ってこのようなコメントになったのでしょうか?

あなたのスライムパンクのページにて、【あさひがスライムでバルブが腐食することを認めた】といった趣旨がありましたが、それについても積極的に認めたわけではなく、腐食を否定することが困難、という意味で書いていると文脈から読み取れます。
一つのセンテンスだけ抜き出して書く、文意を変えるというのは卑怯者の常とう手段だと思っておりますので、卑怯者だと思いたくないので積極的に認めた事実はないとします。
投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 11時24分
>あなたのスライムパンクのページにて、【あさひがスライムでバルブが腐食することを認めた】といった趣旨がありましたが、それについても積極的に認めたわけではなく、腐食を否定することが困難、という意味で書いていると文脈から読み取れます。
>一つのセンテンスだけ抜き出して書く、文意を変えるというのは卑怯者の常とう手段だと思っておりますので、卑怯者だと思いたくないので積極的に認めた事実はないとします。
上の解説に従って頂ければ、「腐食を否定することが困難」で、否定できなければ欠陥の存在が認められることにはなりませんか?
投稿:あのこら | 2018年9月25日 (火) 12時56分

上の解説とは、製造物責任法における立証責任の解説ですが、製造物責任(PL)法での反証責任は意識の外にあるようで、「知恵袋・・・」さんは、あさひさんのメール内の

バルブコアは金属製品である以上、経年と共に劣化・腐食します。
しかしながら、実質、バルブコアよりも虫ゴムの方が早期に劣化いたしますので、バルブコアが腐食するよりも早く、セット交換に至ります。

少なくとも1年に1回の点検を推奨しております為、コアが腐食した状態でご利用いただくケースは非常に稀であり、また腐食していたとしても十分にその役目を果たしたものと考えます。

こちらの言葉と意識されたようです。(今回の検証作業でようやくわかりました)

>上の解説に従って頂ければ、「腐食を否定することが困難」で、否定できなければ欠陥の存在が認められることにはなりませんか?

欠陥の存在がそれで認められるわけがないじゃないですか。
大丈夫ですか??

その場合の意味ですが、自然発生的リスクやその他の条件が重なった場合には腐食する可能性もあるということを示唆しているだけですよね。
なんでそれが欠陥の証明になるのでしょうか?

前から短絡的な考え方だと思っていましたが、呆れました。
投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 13時57分

このコメントは、全く嚙み合っていませんでした。

もう一つ書くならば、【無いこと】を立証することは事実上不可能です。
だから腐食が起こらないとは証明できませんので、あさひはそう書いただけだと捉えるのが一般的な考え方ですよ。
投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 14時00分

直接の反証を記載されているわけではないのですが、「知恵袋さん・・・」の立証についての考え方を象徴するコメントのように感じます。

私には「科学的な根拠」という言葉で、【無いこと】を立証しなければいけない非擬似相関性求められ、更には偶然性の排除という絶対の証明も求められました、何故、あさひさんの場合は無いことの証明は出来ないと論理を展開されるのでしょう?

貴方はご自身の立ち位置によって、「無いことの証明」を求めたり、「無いことの証明」を理由に証明を忌避される方なのですか?

ご自身で、私に求められた、「科学的根拠」も【無いこと】を立証することは事実上不可能と否定されるのですか?

>>上の解説に従って頂ければ、「腐食を否定することが困難」で、否定できなければ欠陥の存在が認められることにはなりませんか?

>欠陥の存在がそれで認められるわけがないじゃないですか。
>大丈夫ですか??

>その場合の意味ですが、自然発生的リスクやその他の条件が重なった場合には腐食する可能性もあるということを示唆しているだけですよね。
>なんでそれが欠陥の証明になるのでしょうか?
あなたには、「スライムパンク防止剤による腐食を否定することが困難」でと書かなければ、分かっていただけませんか。

>前から短絡的な考え方だと思っていましたが、呆れました。
本当にPL法を理解されているのですか?
改めて解説を付記します。
「その推認を破るに足りる事実を被告が主張立証できない限り、欠陥の存在が認められるものと解すべきである。」
投稿:あのこら | 2018年9月25日 (火) 17時55分
ないことを立証する必要はないんですよ、「スライムパンク防止剤が金属を腐食した」と因果関係を申し立てているだけですから、
通常使用される自転車のチューブ内で、スライム以外に腐食の原因が在ると立証するだけです。
知恵袋で回答させていただいた者ですさんのお好きな科学的立証です。
投稿:あのこら | 2018年9月25日 (火) 17時56分

冒頭のコメントで、「あさひは社内実験のデータとしてあなたの言い分とは違うデータが出て立証」と述べられた貴方は、どこに行かれたのでしょう?
仮定に基づいて、議論を進めようとされるから、こんな形で齟齬が出るのではないですか。

>ないことを立証する必要はないんですよ

あのですね、あなたが根拠があるのかないような申し立てをして、あさひ側がそれを反論として立証するわけですよね。
あさひ側としてはそんなことはないと反論したいでしょうから、【スライムが腐食を誘発することはない】という証明をせざるを得ないんですよ。
これがないことの証明という意味です。

>スライム以外に腐食の原因が在ると立証するだけです

これを立証したところで【スライムが腐食の原因だ】に対する反論にならないことは理解できますか??

こちらが書いた意味を全く理解されていないようですのでもう一度書きます。

あなたは、あさひが【腐食の原因となることは否定できない】と言っていることを持って【あさひが腐食の原因だと認めた】と書いていますが、それについて日本語能力の問題でおかしいでしょ?という例を挙げています。
これすら認めないのですか??

あさひの言い方で分かるのは、腐食の原因となることを認めたというよりも、腐食の原因でないことを否定する根拠がないという意味ですよね。
それは積極的に認めたわけではなく、平たく言うと【可能性はあるかもしれないし、無いかもしれない】ということを述べているにすぎません。
それを【腐食の原因だと認めた】と曲解するのはどうかと思いますが、今までの流れからするとこの理論をあなたが理解されるとは思えませんので、水掛け論にしかならないなら回答は不要です。
正直、あのこらさんの日本語能力の問題だけは解決できません。
 投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 20時39分

腐食の原因となることは否定できない】は正しくは「金属の腐食原因になる可能性は否定できません。」ですよね。

言葉が足りずに理解して頂けなかったようなので、追加しておきますね。
スライム以外に腐食の原因が在る、今回の腐食は、スライム以外の要素による腐食である。
スライム以外による腐食とする根拠は、こういう内容である。
と科学的に立証すればいいだけです。

スライムパンク防止剤による腐食を否定されるなら、これだけで済みます。
投稿:あのこら | 2018年9月26日 (水) 08時11分

別な要因(IPアドレスの公開)もあったのでしょうが、この問いにはお答えいただけないまま。離脱されました。

あさひさんの配慮?

次に問題追及の方法として、あさひとのメールを全文公開していますよね。
あさひが公開するなと言っているにも関わらず。

メールの内容としては、あのこらさんが不当な請求⇒根拠がないから却下、が本筋です。
あさひはあのこらさんに配慮して、根拠がないなどとは書いていませんが。

不当な請求⇒却下という流れがどうして公共性があると判断されるのかわかりません。
著作権法違反、名誉棄損、業務妨害の可能性がありますよね。
投稿:(236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月24日 (月) 23時37分

あさひさんの配慮とは、貴方がそう思われたのですか?あさひさんのお客様相談室のご担当に確認された結果の発言ですか?
発言の根拠は、貴方が信じておられた「スライムパンク防止剤が、バルブを腐食することの因果関係が立証されていない。」と当店が「根拠のない請求」をしたとの誤認(詭弁?)に基づいていませんか?

「折角あさひさんを引き合いに出されるのですから、ご本人に確認をされれば、立証についても、不当な請求についても疑念が晴れていただろうと残念です。」
このように私が根拠もなく書けば、貴方があさひさんの言葉のように語られるおかしさがお分かりになりますか?

流し読み

まず、あのこらさんが書いた内容は、ほぼ流し読みさせていただきました。
学術的に証明されているなら、その論文なり文献を出すのが普通です。
間違ってもネットの記事とか何の意味も持たないんですよ。

メーカーサイトのFAQに書いてあったこととか、そんなものを持って立証なんて誰にも通用しないですよ。

全く伝わってないなと思ったことは、どこからか情報を引っ張ってくるときはその情報源と情報の信用性が必要ですよね。
あくまでも訴訟等、きちんとした場所で第三者である裁判官を納得させるために必要な情報源や信頼性がないと、誰も納得しないでしょう。
どこからの情報ですか?⇒ネットで調べました、では何の意味も持たないのです。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 20時00分

随分失礼な文章ですが、私に対してではなく、ご自分を非難されていることにお気づきですか?
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 13時44分であなたから提示された立証に必要な事項に基づいて記述させて頂きました。
それを否定して新たな条件をご自身で出されるのですね。
新たな条件は、常識の範囲内だからと「普通」と表現されているのかもしれませんが、普通とは異なった立証感をお持ちのあなたの常識は私には分かりません。

ご指摘のネットの記事とはどの部分でしょうか?

別な観点からですが、貴方が記載されていることの根拠はどこににあるのでしょう?単なる貴方の思考や経験に基づくものではないですよね。
批判するためには、批判する側が根拠を示して、間違いを指摘するというのが、「知恵袋・・・」さんの考え方ではなかったのですか?
それとも、常識で分かることだから、根拠など必要ないとのお立場ですか?

ネットで調べようが、著書を読もうが、同じ著者が書いた同じ文章の価値に変わりはないとは思われませんか?
同じ文章を探す過程は異なりますから、自身が得られる知見に差が出るのは認めます。
学問において、ネットに頼るなというのはそのような意味合いでは有りませんか。

形式にこだわりすぎ

読んでいて思うのですが、あのこらさんは形式にこだわりすぎです。
形式だけなら、あなたのいう因果関係でも提訴することは可能なんですよ。
でもそんな程度では絶対に勝てません。
そういう意味で書いていることに気が付いてほしかったのですが、これだけ書いても気が付かないというのは正直無理なんだと思うんですね。

あなたが貼ったリンク先の解説ですが、理屈の上ではそうでしょう。
形式的にはそれでもいいんですけど、その程度の理論武装では勝てないというのがこちらの意見です。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 20時00分

形式的というのは,一連のコメント内での正しい言葉の使い方ですか?
ここでは、形式ではなく法律に置き換えて頂けませんか?

あのこらさんは形式にこだわりすぎです。⇒あのこらさんは法律にこだわりすぎです。
形式的にはそれでもいいんです⇒法律的にはそれでもいいんです
と置き換えて頂ければ、私の主張と貴方のコメントに沿った文章になると思います。

現実に裁判を起こしている訳ではなく、貴方の提訴という言葉に従って回答しているだけです。
法律の条文や解釈に従って、回答をするしか無いのは当然では有りませんか?

被告の立場になく、因果関係を否定する根拠も提示できない貴方からの、具体性のない勝てないという意見にはどの程度の現実味が有るのですか?

スライムがバルブを腐食する可能性が低いみたいな社内実験

現にあさひは、スライムがバルブを腐食する可能性が低いみたいな社内実験があるみたいな話を伝えてきているんですよね。
仮定の話になりますが、もしあなたがPL法上の被害者だということで提訴して、あなたがいう因果関係を主張し、あさひは社内実験のデータとしてあなたの言い分とは違うデータが出て立証してきた。
さあどうします?
そういう話なんですよ。
投稿:(168)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月21日 (金) 20時00分

あさひさんの1通目の回答ですね。
当店の2通目は読まれたのでしょうか?「因果関係を否定されますか」とお尋ねしていますが、実験結果からの否定の言葉は頂いておりません。

貴方と異なり、正しく因果関係を示せれば、否定する実験データの提示は難しいものと理解しておりますので、「さあどうします?」という状況に出会うことも非常に稀ではないかと考えます。

因果関係についての、主張が間違っているか、反証の実験データが間違っているかのどちらかしかありえませんから、「チューブ内に空気しか入っていない状態で、バルブは腐食される」という実験データを出して頂くしかないですが、貴方が根拠にされている「腐食する可能性が低い」というデータで反証になりえますか?

貴方が、私の言う因果関係の主張に対し、言い分と違うデータが出てくるとお考えになられるのは何か別な、確たる理由があるのでしょうか?
ありえない状況に基づく詭弁と承知で発言されているのか、貴方の中では違和感のない発言なのか、

スライムパンク防止剤によるバルブの腐食という、単一要素の因果関係について、論理的な因果関係を認めながら、因果関係を否定する実験結果が存在すると考えられるあなたの思考が私には理解できません。

積極的に認めた事実はない

認めたわけではないというのは前後の文脈や文章の意味を読めばお分かりいただけると思っていましたが、言っても無駄だと感じていました。

どんなに支離滅裂な訴えでも、提訴すること自体は可能です、という意味で書いています。
【積極的に認めた事実】はありませんので、訂正してください。
 投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 11時24分

積極的に認めていなくても、「消極的?に認めざるを得なかった。」ということで良いのですか?

積極的か消極的かはあなたの問題であって、私には認めたという結果だけが有ればいいのですが?
違いますか?

卑怯者

あなたのスライムパンクのページにて、【あさひがスライムでバルブが腐食することを認めた】といった趣旨がありましたが、それについても積極的に認めたわけではなく、腐食を否定することが困難、という意味で書いていると文脈から読み取れます。
一つのセンテンスだけ抜き出して書く、文意を変えるというのは卑怯者の常とう手段だと思っておりますので、卑怯者だと思いたくないので積極的に認めた事実はないとします。
 投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 11時24分

卑怯者と名指しされましたので、一言弁明させて頂きます。
あさひさんの回答におけるごまかし?にも記載した通り、一つのセンテンスだけを抜き出して書いてはおりません。

「積極的に認めたわけではなく、腐食を否定することが困難、という意味で書いていると文脈から読み取れます。」
「腐食を否定することが困難」との文脈はどこにあるのでしょう?

消耗品にあたる、虫ゴムやバルブコアを含むタイヤ・チューブについては、品質保証の対象ではありませんが、弊社で実施する点検の際、虫ゴムや バルブコアに異常が確認できましたら、虫とコアをセットで無料交換して おります。
また、弊社で承るパンク修理の際にも、同様の確認と交換をいたします。

バルブコアは金属製品である以上、経年と共に劣化・腐食します。
しかしながら、実質、バルブコアよりも虫ゴムの方が早期に劣化いたしますので、バルブコアが腐食するよりも早く、セット交換に至ります。

少なくとも1年に1回の点検を推奨しております為、コアが腐食した状態でご利用いただくケースは非常に稀であり、また腐食していたとしても十分にその役目を果たしたものと考えます。

あさひさんの2通目のメール

私には、腐食することを前提として、このように対応しているので、「腐食による不具合の発生は回避できる」と主張されているようにしか読めません。

可能性を否定できない。

否定できないについては、Weblio類語辞書の通り,あいまいさを表現する用法もあります。
力太郎さんに教えて頂いた二重否定 (言語学)によれば、二重否定で、肯定の用法になります。

私は二重否定の立場ですから、”可能性を否定できない”=”可能性がある”と捉えます。
しかし、”可能性”というあいまいさが残っていますので、”可能性を否定できない”があいまいさを残した表現で”完全に肯定しているわけではない”はその通りです。

あなたのスライムパンクのページにて、【あさひがスライムでバルブが腐食することを認めた】といった趣旨がありましたが、それについても積極的に認めたわけではなく、腐食を否定することが困難、という意味で書いていると文脈から読み取れます。
一つのセンテンスだけ抜き出して書く、文意を変えるというのは卑怯者の常とう手段だと思っておりますので、卑怯者だと思いたくないので積極的に認めた事実はないとします。
投稿: (2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 11時24分

卑怯者にも記載した通り、一つのセンテンスだけを抜き出して書いてはおりません。

あなたは、あさひが【腐食の原因となることは否定できない】と言っていることを持って【あさひが腐食の原因だと認めた】と書いていますが、それについて日本語能力の問題でおかしいでしょ?という例を挙げています。
これすら認めないのですか??

あさひの言い方で分かるのは、腐食の原因となることを認めたというよりも、腐食の原因でないことを否定する根拠がないという意味ですよね。
それは積極的に認めたわけではなく、平たく言うと【可能性はあるかもしれないし、無いかもしれない】ということを述べているにすぎません。
それを【腐食の原因だと認めた】と曲解するのはどうかと思いますが、今までの流れからするとこの理論をあなたが理解されるとは思えませんので、水掛け論にしかならないなら回答は不要です。
投稿:(2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 20時39分

パンク防止剤に水分が含まれている以上、金属の腐食原因になる可能性は否定できません。しかしながら、先述の通りバルブコアが腐食するよりも 早期にセット交換に至りますので、日常的にご利用いただいても、何ら問題無い商品と考えております。
との、あさひさんの2通目のメール

の一文を指しておられるのでしょうか?

あさひさんの文章を正確に記載しないと、貴方の用法では「否定できない」=「可能性はあるかもしれないし、無いかもしれない」となっていますので、
可能性は否定できません。」の中で、可能性が重複して使われていることになります。
あさひさんほどの会社で、お客様相談室という大事な部署を任されている方が、こんな変な用法を使われるとは思えませんので、あさひさんの使い方も二重否定だと私は思っています。